企業情報Company Profile

会社理念

『課題解決型企業であり、日本のトンネル技術に貢献する』

社長方針

  1. 整理整頓なくして、安全確保と生産性向上なし
  2. 共通認識なくして、課題解決なし
  3. 開発なくして、未来なし
  4. 心身健康こそが、一番!

社長挨拶

いつも大変お世話になっております、大栄工機の小林でございます
前職は㈱東宏の代表取取締役社長を務めておりました

㈱東宏は3年前に日建リース工業の傘下になり、当社も12月に傘下になりました
私は40年間トンネル業界での実績があります、主に開発案件が多く養生用バルーン、急速施工用インバート桟橋、長尺防水シートとゼネコン様との共同開発を行っておりました

当社の会社理念は『課題解決型企業であり、日本のトンネル技術向上に貢献する』です
世間は、生産性向上、省力化の流れになっております
大栄工機の覆工用製品で省力化が図れて、生産性が向上する事で日本のトンネル技術向上に繋がる様、社員一同知恵を絞ります
皆様からのいろいろな課題を解決しますので、当社へ課題を投げかけて下さい
今後ともよろしくお願い致します

会社の概要

社名
大栄工機株式会社
代表者
代表取締役社長 小林 雅彦
設立
昭和60年3月
資本金
2,000万円
所在地・連絡先
〒526-0842
滋賀県長浜市春近町90番地
TEL(0749) 64-0246 FAX(0749) 63-6765
事業内容

◎ 各種鋼製型枠の設計・製造・販売

◎ トンネル用機材一般

◎ 土木資材の販売

登録

・鋼構造物工事業 滋賀県知事許可番号
(般-1)第61417号

・土木工事業 滋賀県知事許可番号
(般-1)第61417号

・とび・土木工事業 滋賀県知事許可番号
(般-1)第61417号

従業員
57名(2021年5月現在)

役員構成

小林 雅彦
代表取締役社長
添田 良介
取締役副社長
古礒 万瀬
取締役開発製造本部長
関山 正勝
社外取締役
高橋 武司
監査役

会社の沿革

1957年
古礒頼信により愛知県刈谷市にて創業
1960年
H形支保工誕生 企業化する / 川崎製鉄株式会社 H形支保工加工認定工場となる
1982年
鋼製セントル製造を開始
1985年
本社工場を滋賀県長浜市に移転
1995年
古礒頼信 代表取締役退任 / 古礒信幸 代表取締役就任
2020年
日建レンタコムグループの一員となる
2021年
古礒信幸 代表取締役退任 / 小林雅彦 代表取締役就任

グループ Group

日建リース工業株式会社
株式会社東宏